日本花架拳学会
令和元年8月19日更新(毎週月曜日更新)
今週の運動の紹介です。
気軽にどうぞ。
 

■振り上げ片足で立つ練習■

 
今回は花架拳の基本的な動きの練習をします。

私と一緒にどうぞ

 

★メモ★
花架拳の動きの特色は、天に舞い上がるような動きに乗って次々と流れるように攻撃、防御の型が美しく繰り出されていくことです。一見すると指使いや歩行の型が定まらないようで難しく思えるかも知れませんが、それらの動きは一つ一つの基本の組み合わせです。
 
 
★ポイント★
いつでも動きは円を描きます。動きの中心は腰です。
 
 
★動いてみましょう★
1で右足を前にかかとから出します。
2で振り向きざま左ひざを高く上げ、つま先を伸ばし、立った足のひざを守るようにします。
3で上げた足のひざを伸ばします。
4で上げた足をかかとからおろします。
5~8で1~4と反対向きの動作を行います。
左右の足を交互に行ってみましょう。
 
 
詳しくは『飛天の舞・花架拳』吉川昌代著(ベースボールマガジン社)の本文をご覧ください。